WILLSTYLEに関するお問い合わせはお気軽に
0120-974-3400120-974-340

マンション管理会社にお勤めのN.U.さん。
ご自身が受け継いだ土地に建てたのは、ユニキューブでした。

Owner’s Voice #6 N.U.さん

土地だけでなく、家族の想いも一緒に引き継ぐ。

Owner’s Voice #1 N.U.さん

土地だけでなく、家族の想いも一緒に引き継ぐ。

ご実家の土地を、土地活用することになったUさん。様々な活用法を吟味し、戸建賃貸を選んだ理由とは。

▶WILL STYLEを知った、きっかけを教えてください。

実家の土地活用をするにあたり「戸建賃貸」に興味を持っていろいろと調べていたところ、WILL STYLEのサイトにたどり着きました。

うちはもともとは町工場を営んでいて、街道に面した100坪ほどの土地の手前に祖父母の家、奥に工場があり、その2階が両親と私たち兄妹が住む家になっていました。10年ほど前、両親が工場を解体し一戸建てを建てて住んでいたのですが、ほどなくどちらも亡くなってしまい、すでに他界していた祖父母の家とあわせて、2軒が空き家になってしまいました。
それまで、実家の土地を将来どうするか…といった話を家族としたこともなかったので、なんとなくそのままにしてしまっていたのですが、街道沿いでそれなりに人の往来もあるエリアに2軒も空き家を放置するのは、ご近所にとっても治安上よくないし、この土地でずっと暮らしてきた祖父母や両親にも悪い気がしてきまして。それで、この家や土地をどうにか活用しよう、と動き出したわけです。両親の家は賃貸にまわし、祖父母の家を解体して何か作ろうということになりました。

Owner’s Voice06 建物
Owner’s Voice06 建物

▶戸建賃貸に興味を持ったのはなぜでしょうか?

コンテナトランクルームやバイクの駐車場なども需要があるとか、単身世帯向けのアパートはどうですか、といった話もいただいていました。
でも、単身者アパートを建てるには駅から遠いように思えたし、建設費は高いし。それに、このあたりは住民の入れ替わりがほとんどないエリアなので、あまり見ず知らずの人の出入りが多くなるようなものは作りたくなかったんですね。
また、私はマンションの管理会社に勤めているのですが、やっぱり集合住宅となると何かしらのトラブルは避けられないな…という実感があります。
ずっと私の「家族」が住んでいた場所ですし、昔からのご近所さんからみても安心してもらえる、普通の家族が長く住んでくれるような物件を作りたい・・そう考えたら、戸建賃貸という方向が決まったんです。戸建なら、お子さんが小さくても上下階に気を使わずに済みますしね。

▶WILL STYLEのユニキューブを選んだ決め手は?

戸建賃貸で検索して見つけたサイトのうち、実際問い合わせたのは2社でした。もう1つのほうも良かったのですが、WILL STYLEのほうが建設費が安く、これなら融資を受けず手持ちの資金だけで建てられるな、と思いました。あとはデザイン。単純に見た目がいいということもありますが、ユニキューブはうちの土地の形にうまくフィットしたのと、リビングが2階というのが気に入りました。街道沿いの人の往来を考えると、いちばんのプライバシー空間であるリビングが道から見えないのがすごくいいなと思ったんです。お風呂が広いのもポイントでした。
おかげさまで、建物の完成前に、お子さんのいるご家族から申し込みをいただきました。イメージ通りの結果になって本当に良かったです。

Owner’s Voice06 建物

▶WILL STYLE、どんなかたにおすすめできますか?

駅から遠い、郊外の土地の活用に悩んでいらっしゃる方ですね。駅近ならいろいろと活用法があるかとは思いますが、郊外なら、需要の割に供給がすくない戸建賃貸は良いと思います。またWILL STYLEは品質はいいのに建設費が安いので、人によっては大きな融資を受けずとも、たとえば退職金などを使って建てることができるんじゃないかと思います。でも、まずはうちのお隣さんにおすすめしたいですね・・空き家になっているので(笑)

ご自身の資産運用としてだけでなく、ご家族や近隣住民の方をも思いやった結果、戸建賃貸に行き着いたN.U.さん。生まれ育った場所への深い愛情を感じたインタビューでした。

top