WILLSTYLEに関するお問い合わせはお気軽に
0120-974-3400120-974-340

金融商品取引法

金融商品取引法
の解説・意味

読み : きんゆうしょうひんとりひきほう

金融商品取引法は2006年に証券取引法の名称を変え、関連法律を改正・統合して金融商品に関する公正な取引や、投資家の保護、円滑な市場づくりを目的として制定されました。
有価証券をはじめ信託の受益権や多様なデリバティブ取引など幅広い金融商品の取引等について、投資者保護ルールの徹底、開示制度の拡充、利用者利便の向上、市場機能の確保、国際化への対応を目的に制定された法律です。

top