WILLSTYLEに関するお問い合わせはお気軽に
0120-974-3400120-974-340

分離課税

分離課税
の解説・意味

読み : ぶんりかぜい

分離課税とは、土地建物等の譲渡による譲渡所得や株式等の譲渡所得などがあり、一時的に収入が大きくなった場合に、所得申告に際して他の所得と合計せず、分離してその納税額を計算することを言います。

関連する用語

top