WILLSTYLEに関するお問い合わせはお気軽に
0120-974-3400120-974-340

unifort(ユニフォート)

L字型リビングで狭小地対応可能

子育てファミリーへの居住性を重視したユニフォート

unifort

タイプ:一戸建て
最小セット:1棟
建築面積:26坪〜(1棟あたり)
本体価格:880万円 税別(1棟あたり)
特長:ユニキューブより奥行きが短い敷地にも対応

※価格は地域に応じた建築法規、社会情勢、現地の状況に応じて異なるため、参考となります。

シリーズのスダンダードであるユニキューブの姉妹商品・ユニフォート

WILLSTYLEシリーズのスダンダードであるユニキューブの姉妹商品がユニフォートです。戸建タイプの賃貸住宅としてユニキューブのメリットを受け継ぎながら、子育てファミリーの暮らしやすさをより一層高めた間取りプランを持つシリーズ、それがユニフォートです。

L字型建物で変形地を有効活用

ユニフォートは建物の形状をL字型にすることで、間口・奥行が狭い敷地でも建築を可能にするとともに、くぼんだスペースを駐車場として活用することも可能です。建物のすぐ横に各住戸の駐車場の設置が可能となるユニフォートは、入居者の利便性にも配慮したプランとなっています。

子育てファミリーの暮らしやすさを考えたプラン。対面キッチンや広めのユニットバスを採用

広々とした1階のリビングには対面キッチンを配し、家族がお互いの存在を感じ取れるリビング階段を採用しています。2階は廊下を隔て完全に独立した洋室を配し、またそれぞれに専用のクローク収納を備え夫婦の部屋、子供部屋といったプライベート空間を確保します。さらにユニットバスは賃貸住宅としては大きめの1坪タイプを採用しています。ユニキューブよりも建築費用が高くなりますが、ユニフォートはファミリー世帯に長くお住みいただける居住品質を備えたプランです。

まずは、あなたの土地の可能性を見出します。
無料「収益力チェック」実施中です。

収益力チェック診断結果イメージ
  • 利用していない土地があるけれど、資産活用したい方
  • 建替えを検討している物件があるが、最適なプランを検討したい方
  • 相続予定の土地があるが、税金を払うだけになるのはもったいないとお考えの方
  • 土地活用についてメリット・デメリットをしっかり知りたい方
土地の収益力チェックと資料請求へ
top